スポンサーサイト

Posted by DarkMel on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熟練度パート3

Posted by DarkMel on 19.2006 RFテクニック 1 comments 0 trackback
熟練度について(パート3)

専門職のスキル・フォース熟練度の上げ方を個人的な意見ですがまとめてみます
*訂正点、質問等ありましたらコメントよろしくです

*種族特化熟練度もわかる範囲で説明します
(コラ   :召還   )
(ベラート :機甲   )
(アクレシア:ランチャー)のことです

パート3ではスキル・フォースの育て方です
(基本的にスキルは初級で説明しています)


◎本職のスキルの育て方
 ①ウォーリアの方
  近接のスキルは持続性が3種、攻撃が3種があります
  どのスキルを育てるかですが、これは転職時の転職ボーナスとの兼ね合いで
  育て方が変わります
  なぜなら、転職ボーナスの割り振り方がスキルの成長度の比率で割り振られるからです

  例)成長度は比率で表しています
持続性スキル
  ワイルドレイジ:100%使用
  アキュレイト :0%使用
  エクステンディング:0%使用
  攻撃スキル
  シャイニングカット:100%使用
  ブロー      :0%使用
  プリック     :0%使用
  
  なら、ワイルドレンジに50%、シャイニングカットに50%、0%スキルには0入ります
  
  これを利用して、成長させたいスキルのみ集中的に育てて転職ボーナスで高LVにする方法があります
  (GMスキルにもボーナスが割り振られるので調整は必要かと思います)
  また、将来なりたい職業でよく使う武器のスキルを意識的に使用して転職ボーナスで集中的にLVを
  上げることもできます
  
  特にメインでどの武器を使用するかによって攻撃スキルの育て方が変わると思います
  また、ナイフだとシャイニングカット・ブロー両方が使えますが、どちらか一方を意識的に使えば
  転職ボーナスでよく使うスキルを高LVに出来ます
    
  まんべんなくスキルを使用していると転職ボーナスも均等に割り振られることになります
  
  転職時のボーナス割り振りは一次・二次転職とも同じです
  
  また、遠隔の持続性スキルも常にかけるようにしておきましょう
  なぜなら、遠隔の持続性スキルを上げておけば遠隔熟練度を上げるときに効率よく上げられるからです
  特に、遠隔の攻撃速度アップスキル(クローラルリロードは上げておくと便利です)
  
 ②レンジャーの方
  遠隔のスキルは持続2種、攻撃1種です
  基本的に全スキルをまんべんなく使うことになると思うので、近接スキルのように使い方を
  意識する必要はないと思います
  
  但し、近接の持続性スキルも意識的に使用するようにした方が良いです
  近接スキルを上げておけば、近接熟練度を上げるときに役に立ちます
  (特に近接攻撃力アップのワイルドレンジは上げておきましょう)
    
  また、転職時のスキルの割り振りは近接と同じです
  
 ③スピリチュアリストの方
  スピリチュアリストの場合、各属性のフォース熟練度、フォースコアのLVを上げることになりますので
  説明を聖・闇・4色に分けてみます
  (但し、メインキャラがコラのため聖はあまり詳しくないので、間違い等ありましたらコメントよろしくです)
  
  *聖フォース
   聖の熟練度を上げる方法としては、持続性の聖フォースは常にかけるようにする
   ST回復のフォース(レスト)を活用する、いろいろと方法はあるみたいですが単純方法では近接装備で走るとSTの減りが早いみたいなのでそれを活用する方法もあります
   あと、強化フォース持続時間延長(ブレス)は必要時以外は使わないほうがいいかも
   使用するとブレスのLVはあがりますが、他のフォースコアのLVがあがりにくい欠点があります
   
  *闇フォース
   闇の熟練度を上げる方法としては、持続性の闇フォースは常にかけるようにする(聖と同じですね)
   闇特有としてはFP回復はFP回復POTを使用せずにサクリ(HP→FP変換フォース)を使用する
   LV低いうちはサクリ使用するとHPが減って死にやすいのでLV10くらいから使用でいいと思います
   
  *聖・闇共通のあげ方
   鉱山で掘り放置している人に持続性の強化フォースをかけて熟練度をあげる方法が一番早いです
   ただし、鉱山では同じように熟練あげている人がいるので、そのような人を見つけたら一声かけてマナー良くやりましょう
   
  *4色(火、風、土、水)の上げ方
   4色の熟練度は1体のモンスターに対して数多くフォース攻撃をしたほうが満遍なく熟練度があがります
   たとえばモンスターを倒すのに3回攻撃すれば倒せるとすると熟練度は3つはあがりますが、4つ目の熟練度があがりにくくなります
   なので、余裕ができれば、威力の弱い杖を使用してモンスターを攻撃して攻撃回数を稼いで熟練度を上げるのがよいと思います
   それか、エース級のモンスターを相手にする方法もあります(エース級だとHPが多いため攻撃回数を稼げます)
   一番よい方法は弱い杖でエース級を攻撃するのが一番だと思います

  *どのLVで熟練上げを行ったほうがよいのか?(フォース熟練です)
   最初はLV30だと思います
   LV30になったときにフォース熟練上げをしばらく行って中級フォースの開放を目指すのがよいかと思います
   次がLV35,もしくはLV37だと思います
   なぜなら、LV35だとブルータル(エース):通称カマキリから熟練20もらえますので効率よく熟練上げができます
   また、LV35防具は火山でのドロップが多いので入手しやすいのでインテンス装備を集めやすいと思います
   LV40前の熟練上げが効率よく行える最後のLVがLV37だと思います
   LV37では鉱山のスペルレジュワーディアンから熟練が20もらえます
   LV38,39では熟練20もらえる敵が、地上ではxxxレックス系になるのでダメージが大きく熟練上げには向いていませんし、その他の敵では熟練がMAX16、12と減るので効率が悪くなります

   なので、LV40付近での上級開放を目指すのならLV35,37での熟練上げをお勧めします
   特にLV39はモンスターからもらえる熟練を考えるとすごく効率が悪いLVなのでLV39は熟練上げを考えずにLV40にしたほうがいいです

   なぜならLV39で熟練20もらえるモンスターならLV40でも同じ熟練20もらえますし、LV40ならイダーのモンスターから熟練25もらえるようになるのでLV40に上げて熟練上げをしたほうが効率がよくなります
   
◎転職時のボーナス(コラでの話ですが、ベラート、アクレシアでも考え方は同じだと思います)
 転職時もらえるボーナスは職業によって変わりますので、ほしいボーナスをもらうために目的とは違う職業に転職してからリファインして元の職業に戻る方法もあります
 そのときは、一次転職は本来職業で転職して2次転職でボーナス目当ての転職を行ったほうがよいです
 2次転職時のボーナスのほうが多いのとリファイン代金が回数多くなるほどすごく高くなるからです
    
 簡単に説明すると(コラ、フォーサーで説明します)
 一次転職時はフォーサーはサマナーとキャスターが候補になりますが、
 サマナーでは闇熟練度があがります
 キャスターでは4色の熟練度があがります
    
 2次転職では
 サマナー→グレイザーかダークプリースト
 キャスター→ウォーロックかダークプリーストが候補となりますが
    
 グレイザーは闇熟練度があがります(フォース熟練度もあがります)
 ダークプリーストは闇、4色の熟練度が上がります(フォース熟練度はあがりません)
 ウォーロックは4色の熟練度があがります
    
 たとえば、キャスターの人で4色の熟練は2次転職時には上級開放のめどがあり、闇の熟練度が低いときはリファインしてグレイザーに転職して闇熟練度のボーナスをもらうとか、
 サマナーの人で逆に闇の熟練は2次転職時には闇上級開放のめどがあり、4色の熟練度が低いときはリファインしてウォーロックに転職して4色の熟練度をもらうとか、
 闇、4色とも2次転職時にはあと少しで上級開放できそうならダークプリーストに転職して、リファイン後に本来転職したい職業になるほうがあります
 リファインするとお金がたくさん必要となりますが、自分が足らない熟練度を上手に補えるメリットがあると思います
 *注意点は転職ボーナスは一回目しかもらえないので良く考えて転職しましょう
  2次転職でウォーロックに転職して、その後グレイザーにリファインしてもグレイザーの転職ボーナスはもらえません

 転職ボーナスはファーサーで説明しましたが、近接職、遠隔職の方でも転職する職業によってもらえるボーナスは違うので上げたい熟練のボーナスがもらえる職業に転職する方法は共通だと思います


*種族特化熟練度について

 *コラの場合
  コラの場合はイナンナを使用していれば気がつけばGMになっているので、特に意識する必要が無いと思います。他のアニムスでもあがりますが、イナンナ使用が一番効率よくあがります
 
 *ベラートの場合
  機甲熟練度は基本的にダメージ1の敵を殴ってあげるのがよいみたいです
  ダメージの多い敵であげようとすると機甲の修理費がかかり非効率的と聞きました
  
 *アクレシアの場合
  ランチャーの熟練度ですが、話を聞くとランチャー主体で攻撃する職業以外の人では上げにくいと聞きました
  多分、攻撃速度が他の攻撃方法より遅いため時間当たりでもらえる熟練が少なくなるからだと思います
  なので、意識的に使っていかないと上げにくいかも?
  
 ぱっと、見た感じではコラの種族特化熟練度が一番簡単にあがりますが、コラの場合熟練度のほかにアニムスのLVもあげないといけないので、一番大変かも(最大4種ですね)
 イナンナ以外のアニムスはアニムスLVをあげていると自分のLVが上がりにくいので満遍なくアニムスのLVをあげるのは大変ですね
 
 
スポンサーサイト

▶ Comment

機甲熟練に関して。

機甲熟練度は被ダメの小さい敵からというのは基本ですが、バックパックのつけれるようになる15,火器の威力が向上する30など
ある程度のめどまで低い段階であげてしまうことが多く、またその後は平時の利用、2次転職のボーナスが大きいこと、などから容易にGMになるようです。

機甲熟練の上げ方として機甲のスタン性能を生かした、機甲PTによるアサシン狩りがあります。
30-35のカタパルトが5機もいればアサシンビルダーを固定できるため容易に多大な熟練度を得ることが出来ます。
2006.08.20 19:24 | URL | Longshot #QikllTWA [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://darkflame.blog69.fc2.com/tb.php/70-4a82c4dd

プロフィール

DarkMel

Author:DarkMel
DarkMel
光り輝いていた時期がありましたw

現在はファイナルファンタジーⅩⅣのSaroniaに生息中

RF:ギルドSeiren(ギルドマスター):Darkmel

グランドファンタジア(精霊物語):ギルド幻影蜃気楼(サブマスター):だーくめる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。