スポンサーサイト

Posted by DarkMel on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熟練上げパート2

Posted by DarkMel on 24.2006 RFテクニック 0 comments 0 trackback
熟練度について(パート2)

専門職以外の熟練度を上げるべきか、また上げるならどのあたりを目標にしたらよいのか?
を個人的な意見ですがまとめてみます
メインキャラがコラのためコラ視点で記述してあります
また、書く専門職さんの意見等ありましたらよろしくです

*訂正点、質問等ありましたらコメントよろしくです

*種族特化熟練度はのぞきます
(コラ   :召還   )
(ベラート :機甲   )
(アクレシア:ランチャー)のことです

パート2では各職業別にまとめてみました
①専門職以外で上げた方が良い熟練度
 理想をいえばすべての熟練度をまんべんなく上げるのが理想ですが時間もかかりますし
 熟練上げをしているとLVもあがらないので指標でもあげてみます
 (あくまでも指標なので人によっては意見が違うかもしれません、参考程度に)
 
 *ウォーリアの方
  近接職をされていると近接・盾・防御熟練は自然とあがると思います
  残りの遠隔熟練度・フォース熟練度ですが、
  
  遠隔熟練度は31装備が可能なくらいまで上げておけば良いと思います
  なぜなら遠隔装備をすることにより移動速度がアップするからです
  
  また、STも増えますので移動中のST切れも起こりにくくなると思います
  また、遠隔装備は31から移動速度は31未満の装備に比べて倍になりますので
  31装備を一つの目標にされるのが良いと思います。

  また、①で上げたように遠隔装備すると攻撃速度がアップしますのでモンスターの
  殲滅速度が速くなります。
  但し、防御は落ちますのでダメージは大きくなります
  *注意点
   遠隔熟練度は他の熟練度に比べて上げにくいです
   目安としては熟練度1のときはLV30までが一つの限界と思ってください
   これ以上のLVになるとモンスターにあたえるダメージ小さいため
   高LVのモンスターから熟練がもらえなくなります
  
  
  次にフォース熟練度ですが、これは特に目標となるLVは無いと思いますが
  フォース熟練度を上げることによるFP増加によりFP使用のスキル使用時の
  青POT使用回数を減らすことができると思います
  
  *コラでは、闇初級フォースのFP回復フォース(サクリファイス)を使用することにより
   自然とある程度まではフォース熟練度は上がると思います
   後は自分なりに満足できるLVまで上げておけばいいと思います
   フォース熟練度は上げやすいので、上げ忘れてもそれほど苦労はしないと思います
   また、ベラートでは聖の初級フォースのST回復(レストレーション)でもフォース上げが
   出来るみたいなのでコラと同じくある程度まではフォース熟練度は上がると思います

*アクレシアの方はフォース熟練は存在しないので関係ないですね



 *レンジャーの方
  遠隔職の方は遠隔熟練は自然とあがると思います
  盾は使用する武器を投げナイフをメインとされて盾装備されているのなら盾もあがりますし
  弓、銃メインの方は盾の熟練は低いと思います
また、防御熟練度は遠隔職の方は基本的に回避メインとなるので比較的にあがりにくいかも
しれません

それをふまえて
近接熟練度ですが、遠隔職の方はそれほど上げる必要はないのでは?と思っています
なぜなら近接装備をして戦うケースはそれほど考えられない(必要性が低いかな?)
のでたとえばあるLVの装備をつけてみたいとか目標があるのならそのLVの熟練まで
あげれば良いと思います。
但し、後で上げることを考えるとLV30位武器が装備可能な熟練まで上げておけば
問題になることはないと思います(目安ですが)

フォース熟練度は、近接職と同じと思いますので省略します

盾熟練度は回避優先で成長させるのなら必要ないですが、盾熟練度が高ければ
ブロック率がアップしますので盾装備することにより聖戦時の生存確率は少しは
高くなると思います
なぜなら、回避がすごく高くてもマップ攻撃は必中攻撃なのでマップ攻撃を集中して
もらうと死ぬ確率はすごく高くなると思います。
(あくまでも対人のケース限定ですが)

対モンスターでは逆に盾熟練度はそれほど必要としないと思います
(遠隔は専門ではないので、ご意見待ってます^^;)

*武器を投げナイフを選択する場合は盾が装備可能となるので、回避を捨てて(盾装備時は回避が落ちる)
 防御優先で盾を装備して攻撃する方法もあります
 注意点としては、投げナイフはその他の遠隔武器(銃、弓)に比べて攻撃速度が落ちるのでモンスターの
 殲滅速度は遅くなります
 (盾装備しているときはさらに攻撃速度が遅くなりますが、盾熟練度も上げられるメリットはあります)

防御熟練ですが盾の所でも少しふれましたが遠隔職の方は回避を高めると思いますので
必然的に防御熟練度は上がりにくいのかな?と思いますが
防御熟練上げることによりHP増加(対モンスター、対人とも死ににくい)、
防御熟練が高いと回避率アップするようなので回避増加といったメリットはありますので、狩りの時などは
意識的に回避をすててモンスターに殴られて防御熟練度を上げても良いと思います
(POT代はかかりますが)


 *スピリチュアリストの方
  フォース職をされているとフォース熟練度、防御熟練は自然とあがると思います
  (防御は近接職に比べるとあがりにくいかも)
  残りの近接熟練度・遠隔熟練度・盾熟練度ですが、
 
  近接熟練度は遠隔職と同じように特に必要ないと思いますが、
  キャスター志望の方は近接熟練度を上げるとSTアップ(僅かですが)があるので
  近接熟練度を上げておいても損はないです
  また、防御力は近接装備が一番高いので、フォース装備の攻撃力・射程アップを
  すてて近接装備で防御を上げて狩りをする方法もありますので上げる価値はあると思います
  そのときは自分のLV相応の装備可能な熟練まで上げておきましょう
  (近接装備をすることにより防御力を上げて、POT代を節約できます)

 
  遠隔熟練度は31装備が可能なくらいまで上げておけば良いと思います
  なぜなら遠隔装備をすることにより移動速度がアップするからです

  また、STも増えますので移動中のST切れも起こりにくくなると思います
  また、遠隔装備は31から移動速度は31未満の装備に比べて倍になりますので
  31装備を一つの目標にされるのが良いと思います。

  但し、一次転職でキャスターを予定されている方は是非遠隔熟練は上げておきましょう
  なぜならキャスターのクラススキル(攻撃力アップ)はST消費のスキルなので
  あまりに遠隔熟練度が低いと一回使用する毎にSTポーションを使用とかになり
  せっかくのクラススキルの使用勝手が悪くなるからです
  キャスターの方はできるだけ上げておいた方が便利だと思います
  (コラメインで話をしていますがベラートの方でもクラススキルでST使用の物があるようなら
   STアップは有効ですね)

  *注意点
   遠隔熟練度は他の熟練度に比べて上げにくいです
   目安としては熟練度1のときはLV30までが一つの限界と思ってください
   これ以上のLVになるとモンスターにあたえるダメージ小さいため
   高LVのモンスターから熟練がもらえなくなります

  盾熟練度は、フォース攻撃メインとなるので時に必要としませんが、
  盾装備時はブロックにより生存率は少しは高くなるので聖戦時の移動などで
  盾装備で移動して生存率アップを図るのなら上げておいて損は無いと思います
  
  防御熟練度は熟練上げることによりHP増加(対モンスター、対人とも死ににくい)
  がありますので意識してあげておいた方がいいと思います
  特に聖戦にでるとフォース職は狙われるのでHPを高めて生存率を高めましょう

  フォース攻撃は攻撃力が高いため、ほかの職業に比べてモンスターに叩かれずに
  倒すケースが多いと思います
  そうすると防御熟練があがらないのでわざとLVの低い杖で攻撃してモンスターに
  殴れるといった方法もあります
  (POT代はすごくかかりますが、防御熟練度、フォース熟練度、各フォースコアのLVも
   上がるためメリットはあると思います)
  
 *スペシャリストの方
スペシャリストの方の場合は、他の職業に比べて熟練度のMAX値が低いため(フォース,ランチャーのぞく)
初めのうちはまんべんなく上げることになると思います
また、育てる人によっては近接メイン、遠隔メインどちらにでも育てることが可能です
(初期値は遠隔職に近いかな?)


それをふまえて
近接熟練度、遠隔熟練度、盾熟練度はまんべんなく上げておく方が良いと思います
最終的に近接・遠隔どちらをメインにするのかは育てる人次第かな?

メインキャラがいて、武器・防具等の製作メインで育てるのならフォースメインが
楽だと思います(アクレシアだとランチャーになるのかな?)

*但し、遠隔熟練度は上げておくべきです
 なぜなら2次転職後に使える蘇生スキルはFP、ST消費のスキルのため遠隔熟練度が低いと
 蘇生スキルが使えなくなります(STアップアクセサリーを使用しない場合)
 あくまでも、製作のみのキャラクターとして育てるのなら遠隔熟練度は無視しても良いと思いますが
 メインキャラとして使用するのなら遠隔熟練度は上げておきましょう


コラ限定になりますが
フォース熟練度ですがスペシャリストの方の攻撃で一番ダメージがでるのは
フォースと思います(闇中級のバフをかけてもらったとき)なのでPTプレイの時には
フォースを使用して攻撃するともらえる経験値が多いと思います
(FPの最大値が低いので青POTが必須になりますが)
便利なのである程度フォース熟練度も上げておきましょう

アクレシアではランチャー熟練度を上げておけば、範囲攻撃とかランチャーで可能なので
まとめ狩りやBDの時に便利なのかな??
(アクレシアの方のご意見待ってますm(__)m)

対聖戦を考えると、近接熟練度・盾熟練度を上げておくのが良いと思います
なぜなら、聖戦時アーティスト・メンタルスミス・サイエンティスト(バトルリーダーも蘇生可能?)の方は
蘇生を担当することになりますが、前線で蘇生をするときには近接・盾装備が一番死ににくいと
思いますので、近接熟練度・盾熟練度を上げておくのが良いと思います

*製作熟練度について
 スペシャリストのみの技能として、武器、盾、防具の作成が出来ます
 その為には製作熟練度を上げなくてはいけませんので、その上げ方の例を挙げてみます
 *共通方法
  製作熟練度を上げるときは製作可能な最高LVの物は作ってはいけません
  なぜなら、最高LVの物を作成すると失敗確率が高いからです
  製作に使用する、材料、加工物を節約するためにも、製作熟練がもらえるギリギリの
  物を製作しましょう
  
  @武器・盾の熟練度
  武器製作の熟練度は、盾をつくってあげるのが一番いいです
  なぜなら武器はLV30からはLV30,35,40,45,50と5単位に増えますが
  盾ならLV31,33,35,37,39,41、、、の様に2単位で増えるので
  作成するときの成功率が武器より良くなります
  *LV30以下は武器、盾どちらを製作してもいいです
   使用する加工物・材料の少ない方を選ぶといいと思います
   
  @弾・矢
   弾・矢の熟練度は通常マガジンを製作していけばMAXまで上げられるので
   通常マガジン製作で上げましょう(店売りの材料で製作できます)
   
  @防具
   防具製作熟練を上げるときは足の防具を作成すると良いです
   なぜなら足の防具が使用する材料が一番少ないからです
   
 *製作熟練を上げ始めるLVについて
  製作熟練を上げ始めるLVですが、もちろんLV1からでも上げることは可能ですが
  現実的にはLV1で上げるのは効率がすごく悪いです
  なぜならもらえる熟練度はLVによって変わるからです
  例)LV1-9,熟練1
    LV10-19、熟練2
    LV20-29,熟練3
    LV30-39,熟練4
    LV40-   熟練5
    
  上記のようにLVによってもらえる熟練が変わります
  
  個人的には、弾熟練はLV20位から上げ始めるのが丁度いいかと思います
  もらえる熟練もそこそこありますし、材料を買うためのお金もそれなりに集められるLVと思います

  また、弾の熟練を上げておく目安は一つはギガ弾(1セット500発)が作成できる熟練度、
  もう一つは攻撃力アップのギガ弾が作れる熟練だと思います
  二つめの攻撃力アップの弾が作れるようになればトレードマシンにおいて売ることも出来ますので
  ちょっとした小遣い稼ぎもできます
  
  武器・防具の熟練はいろいろな意見があると思いますが、効率的に良いと思われる方法を2個
  挙げてみます
  *共通
   LV20くらいで店売り材料で熟練がもらえなくなるまで熟練を上げる
   LV30になったらすぐに転職せずに、材料入手が難しくなる熟練まで熟練を上げる
   材料入手が難しいとは、1個作成するのに材料を20個とか30個使用する武器・防具が存在します
   その武器・防具を作成しないと熟練がもらえなくなるまで上げておくといいと思います
   熟練が目標になったら転職をする
   スペシャリストのピュアクラスに転職すると転職ボーナスとして製作熟練度がもらえますので
   ボーナスで材料集めが厳しい熟練LV帯をパスすることが可能です
   (理想としてはイベントの熟練倍の期間で転職すると転職ボーナスも倍もらえるのでおいしいです)
   
  ①LV30で転職後、LV上げをやりつつ製作熟練度も同時に上げていく
   この方法だと自分で装備するノーマルの武器・防具は自前でそろえることが出来ますが
   途中で材料集めで苦労する可能性があります
   LV35の武器・防具が製作可能になるまでに途中2回ほど材料を大量消費する熟練LV帯が
   あるからです
   共通のところで上げたように1回目のLV帯は転職ボーナスでパス出来ると思いますが
   2回目は無理だと思うので2回目の材料大量消費LV帯で材料集めに苦労するかもです
   (転職ボーナスを倍貰ったケースでは2回目もパス出来るかもしれません)
   製作熟練が80位になったらLV40にして2次転職ボーナスで一気に熟練を上げる
   熟練倍の期間なら70位からでも転職ボーナスで99近くまで行くと思います
   転職して製作熟練が99になっていなくともLV40では製作熟練が5もらえるのと
   材料大量消費のLVでもないので熟練を上げるのは比較的楽だと思います
   (少し加工物を集めるのが大変かもしれませんが)
   
  ②LV40での2次転職ボーナスを貰うまで製作熟練を上げない
   この方法が製作熟練をあげるのが一番楽だと思います
   材料集めもLV40になれま楽になりますし、製作熟練が5貰えるのと
   転職ボーナスにより材料大量消費帯をパス出来るのが一番大きいと思います
   欠点としては、転職するまで自前で武器・防具が作れないので武器・防具をそろえるのに
   苦労する点かな?
   利点としては2次転職後に武器・防具の製作をするとインテンス等のレアがたまに
   製作できることですね(スペシャリストのピュアクラスのみ)
   
  2個ほど例を挙げましたが、製作熟練を上げるにはなるべく転職ボーナスを利用した方が
  楽ですね
  
  もちろん転職ボーナス無しで上げることも可能ですが、材料集め・鉱石加工代で相当苦労
  しますので出来るだけ転職ボーナスを上手に利用して製作熟練を上げた方が効率よく熟練を
  上げることが出来ます。
  
   



 *補足
  アクレシアの方の場合
  
  アクレシアのキャラの場合はフォースが使用できなくて代わりにランチャーが使用できます
  ランチャーの特徴としては
  1.ランチャー装備には命中率が防具1個につき+10%される(全体で+50%ですね)
    他種族に比べて+25%多いです)
2.フォースと同じように属性攻撃が可能
3.フォースと同じようにマップ攻撃が可能
  フォースのマップ攻撃と違うのはフォースはマップ攻撃は必中ですがランチャーは
  ミスすることがあります
4.CG展開することにより攻撃力・防御力がアップする(CGのLVによって違うみたいです)

種族特化技能といってもフォースに近いですね
話をきくと近接職の方はランチャー上げてない人もいますが、その他の職業の方は上げておくと
便利なのかな?(ガンナー、ストライカーはランチャー上げてないと話にもなりませんがw)


いろいろと説明しましたが、キャラの育て方はいろいろあるので自分のあった方法で目標をもって
育てるのが良いと思います

一つだけ言えるのは、レンジャー以外の職業の人が遠隔熟練度をある程度LVあがってから上げるのは
大変なので遠隔熟練度はLV低いときから上げておく方が良いです
*遠隔装備で移動速度も速くなるので、それなりのメリットはあります

最後にLVとモンスターからもらえる熟練度がおいしくないLV帯が存在します
たとえばLV38,39ではLV37にでは熟練16もらえていたモンスターが熟練12とかにへり
同じ熟練16もらうためにはより強いモンスターを攻撃することになるので効率が悪くなります
(装備自体は変わらないのでモンスターから受けるダメージが大きくなりPOT代で苦労します)

そのように考えると自分のLV帯で無理しないで倒せるモンスターからもらえる熟練度が悪くなったら
LV帯を上げてより熟練が多くもらえるモンスターを攻撃した方が良いかと思います

*もしくはノーマル装備をしているのならインテンス装備に切り替えるとか、アップグレードで
 防具を強化する方法もあります。

*効率を無視して弱めのモンスターと戦い、POT代を節約してマッタリと熟練を上げるのも方法です
 時間はかかりますが、金銭的には無理がないと思います

例としてはお金に余裕があるときは強いモンスターからMAX熟練をもらい、金銭的に苦しくなったら
黒字になるモンスターで熟練上げしながら、お金を貯めるのも一つの方法です

熟練上げは時間も・お金もかかりますので自分なりの目標を設定してクリアーしたらLV上げるのも
一つ方法です。


パート3ではスキル・フォースの上げ方を予定しています
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://darkflame.blog69.fc2.com/tb.php/51-3a88185b

プロフィール

DarkMel

Author:DarkMel
DarkMel
光り輝いていた時期がありましたw

現在はファイナルファンタジーⅩⅣのSaroniaに生息中

RF:ギルドSeiren(ギルドマスター):Darkmel

グランドファンタジア(精霊物語):ギルド幻影蜃気楼(サブマスター):だーくめる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。