スポンサーサイト

Posted by DarkMel on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偵察について

Posted by DarkMel on 26.2006 聖戦 0 comments 0 trackback
偵察

RFの聖戦において重要なポイントとなる偵察について説明してみます
(一部前回の説明とかぶっていますが)

まず、偵察に参加する条件ですが、なにもありません
PCのスペックも要求されないので低スペックなので聖戦に参加できないと
思っている方も偵察でなら十分に参加できます
LVに関係無く参加できます


・偵察の参加方法

 夜の聖戦では偵察PTの参加要請が出ていますので、募集している人に
 話しかければ偵察に参加できます
 また、そのときにLV33-43とかLV指定をしていますが、
 それは、偵察PTを組むときにRFの制限でLV差10いないの人としか
 PT組めない為です
 (例)LV43の人が偵察指揮だとLV32の人とはPTが組めません

 でも、PTが組めなくても偵察に参加することは可能ですし、
 偵察される人が多いほど 聖戦を有利に進められるので、
 PTが組めないLVの人でも気軽に偵察に参加するといいと思います

 そのときは偵察指揮の人に声をかけてどのポイントを偵察すればよいのかを
 確認するようにしてください
 偵察の基本ポイントは決まっていますが、偵察をされる方のLVによっては
 ポイントに到着するのが困難な所もありますので指示を仰いだ方が良いです

・人が少なめの朝・昼の聖戦では特別にPT募集が無いかもしれませんが
 そのときは自主的に偵察して報告すればOKです

・チャットの使い方
 初心者の方はチャットの使用方法がわからないかもしれないので簡単に説明します
チャット方法:
マップチャット方法:/m(半角ブランク)メッセージ
例)/m マップチャットテスト

ウィスパー方法:/相手の名前(半角ブランク)メッセージ
例)/Dark こんにちは



・偵察の仕方
 偵察のやり方を説明します
 まず、偵察ポイントに到着したらポイントの状況をマップチャットにて
 報告します
 このときに偵察ポイント到着までに他種族とすれ違っていた場合は
 そのことも報告するとベストです
 報告の仕方としては、マップ上の座標で報告するのが一番です
 (通称があるポイントもありますが、なれるまでは座標で報告しましょう)

 (報告例1)
 自分が座標M8地点にて偵察中にベラートの進軍(約20名)を発見した場合
 ”M8ベラート約20名、CCU方面に移動”と報告すればOKです
 
 (報告例2)
 螺旋上にて偵察中、ベラート1名、アクレシア2名が同じ場所で偵察を開始し、
 特に攻撃を受けてない場合
 ”螺旋上、ベラート1名、アクレシア2名偵察と思われます、どちらも友好的”
 と報告すればOKです
 逆に、攻撃されたときは攻撃された種族を報告するようにしてください
  
 
 ・偵察中に死んだ場合
 偵察をしていると他種族に殺されるケースが多いです
 そのようなときもすぐに復帰せずに死んだままで復帰までの5分間その場で
 偵察しましょう
 (死んですぐに復帰してしまうとそのポイントが穴になるためです)
 また、死んでしまうと画面が自動的に動いて見にくくなりますが
 画面が動いている状態で’K’キーを2回押すと通常の画面になります
 
 ・死んだ状態での偵察方法
 死んだ状態で偵察しているときは他種族の通過情報のほかに、
 自分が復帰するまでの時間も報告しましょう
 現在の聖戦では右下に聖戦開始からの経過時間が表示されているので死んだときの
 時間を覚えておきましょう
 そして、マップチャットで自分が殺された旨報告します
 あと復帰まで3分切ったあたりで”あと3分後に復帰予定、交代要員お願いします”
 等のマップチャットを流すと良いです
 上記のマップチャットは2分、1分あたりでも流してください
 そうすることにより、自分が復帰するまでに交代の要員がポイントに移動できて
 偵察ポイントに穴が開くことが防げます
 
・重要偵察ポイント
 コラが偵察するときに重要となるポイントを上げます
 0.BCU、ACU
   ベラート、アクレシアの統制装置です
   各種族とも基本的にCU集合なのでここで偵察することにより
   聖戦参加人数を把握することが可能となります
   
 1.螺旋上(丁字路ともいいます)
   特にベラートが集合する地点でもあります
   螺旋上からはコラ東口、アクレシア南口、ベラート西口へ移動可能な為
   重要ポイントとなります
   
 2.T15ポイント
   コラからアクレシアへ進行する途中のポイントになります
   また、アクレシアの集合ポイントに使われます
   
 3.M8ポイント
   コラからベラートに進行する途中のポイントです
   ベラートがコラに北ルート進行するときには絶対通過するポイントです
 
 4.西口or螺旋下
   ベラートが南から進行ケースで西口から鉱山内部に入ることが多いため
   偵察ポイントになっています
   西口の代わりに螺旋下で偵察してもいいと思います
   (西口から螺旋下に出るため)
   
 5.東口(東口はCCUに近いためCCU待機者が自主的に見てくれるケースもあります)
   東口はアクレシアが南口→螺旋上→東口でCCUにこれますし
   ベラートが西口→螺旋上→東口でCCUや
   北口or北東口→螺旋上→東口でCCU、ACU進行にも使われるポイントです
   
 6.南口
   アクレシアが鉱山内部に入る地点です(ここから螺旋上に移動します)
  
   
 その他のポイント
 重要ポイントを補足するためのポイントを説明します

 重要ポイントで各種族の動きはつかめますが、トリッキーな進行をさせると
 他種族を見失うことがなるため、補足となるポイントに偵察をおき
 他種族の動きをつかみます
 
 1.北東口もしくは螺旋中腹
   ベラートが北ルート進行してCCUにくると見せかけて北東口から
   鉱山内部に入りACUに進行するしたり、東口へ出て南からCCUや
   ACUに進行することがあるため偵察ポイントになっています
 
 2.北口
   北東口同様、ベラートが北ルート進行して北口から鉱山内部に入るケースも
   考えられるので偵察ポイントになっています
   
 3.J20(南洞窟出口)
   アクレシアがベラートに進行、またはベラートがアクレシアに進行するときに
   使用されるポイントです
   
 4.通称車庫
   J20同様、アクレシア<->ベラート間のポイントになります
   
 5.南丘(CCUの南にある丘です)ここも東口同様CCU待機者が偵察して
   もらえるケースがあります
   ここはアクレシアがT15→南丘→CCUや
   ベラートが東口→T15方面に移動→T15手前で南丘に反転と言った
   進行があるため偵察ポイントとなっています
   
 その他の偵察ポイント
 上で説明したポイントは定置観測ポイントですが、早めに他種族の動向を
 つかむためにポイントを決めずに遊軍的に動いて偵察するのも有効です
 そのときは各偵察ポイントのを補完するように動くといいと思います
 
 
・補足
 偵察を行うときに有利となる装備&バフ
 ・偵察では移動を迅速に行う必要があるため、可能なら遠隔装備で移動しましょう
 (遠隔装備すると走る速度が速くなります)
 ・インクリスピード(闇フォース中級:移動速度アップ)をもらいましょう
 (自前でかけられる人のぞく)
  鉱山マップで”インクリください”とノーマルチャットすれば、もらえます
  
 レンジャー職の方はハイドがあるので偵察が行いやすいと思います
 

偵察参加のメリット・デメリットを説明します
・メリット
 LVに関係なく参加できる
 PCの性能が低くてもOK
 自分の行った偵察情報が聖戦の勝敗に影響したときは充実感がある

・デメリット
 偵察を行っているとまず他種族に殺されることが多いので貢献値は増えにくい
 受け持ちの偵察ポイントが他種族集合ポイント、通過ポイントだと何度も殺される
 ケースもある
 聖戦時のPvPポイントの獲得は期待できない
 

偵察の説明は以上です
纏まりのない文章でわかりにくかったと思いますが、
ご意見や質問等があればコメントでよろしくお願いしますm(__)m

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://darkflame.blog69.fc2.com/tb.php/31-2b400594

プロフィール

DarkMel

Author:DarkMel
DarkMel
光り輝いていた時期がありましたw

現在はファイナルファンタジーⅩⅣのSaroniaに生息中

RF:ギルドSeiren(ギルドマスター):Darkmel

グランドファンタジア(精霊物語):ギルド幻影蜃気楼(サブマスター):だーくめる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。