スポンサーサイト

Posted by DarkMel on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニムスの育成

Posted by DarkMel on 04.2007 RF Online Z-(豆知識) 0 comments 0 trackback
アニムスの育成方法をまとめてみます
(私がキャスター経由グレイザーなのでサマナーでのアニムス育成方法に勘違いとかあるかもしれませんが気がついた点とかあればコメントお願いしますm(__)m)

ちょっと長めです^^;

アニムスの基本
種類
イナンナ 回復アニムス
本体が攻撃を受けてHPが減ると自動的にHP回復を行ってくれます
回復量はアニムスの情報を見たときの攻撃力が回復量となります
本体を回復させるとイナンナのHPが減り、0になると帰還します

ヘカテ  攻撃アニムス(プチ範囲、遠距離攻撃)
火の属性でプチ範囲攻撃を行います
攻撃力は低めですがLVが高くなると攻撃対象をスタンさせる確率が高くなります
また、ヘカテ自身も回避率が高くなり敵からの攻撃があたりにくくなります
ヘカテの防御力は低いので敵からの攻撃を受けると死にやすいです

パイモン 攻撃アニムス(近接攻撃)
近接の物理攻撃を行います
攻撃力は低いですが、防御力が高いので盾代わりに使うアニムスです
モンスターからの攻撃を受けることにより経験値を貯めていくタイプです

イシス  攻撃アニムス(物理攻撃、遠距離攻撃)
遠距離の物理攻撃を行うアニムスです(一番射程が長いです)
攻撃力は4アニムスの中で一番高いですが、防御力が低いのでアニムスが攻撃を受けると死にやすいです
*イシスは店売りではなくモンスター(砂漠にいるターンコート系)のドロップ(LV1コア)か2次転職でグレイザーになったときの報酬もしくはTMでの購入でしか手に入りません

*アニムスを使用時の制限
一度アニムスが帰還(HP0,操作による帰還とも)すると次のアニムスを呼び出すまでに30秒のディレイが発生します
(だたしグレイザーになるとグレイザーのスキルで即時呼び出しが可能となります。スキルディレイは2分)

ディレイ30秒が過ぎた時点で帰還したアニムスのHPが30%以下の時は再召還できません

攻撃アニムス(ヘカテ、イシス)を使用した場合アニムスがLAをとるとLAボーナスは本体に入らないので本体が貰える経験値が減り、アニムスの経験値が増えます


*育成時の注意点
ヘカテ、パイモン、イシスはアニムスと攻撃する(受ける)モンスターとのLVが10いないでないと経験値がもらえません
例)アニムスがLV1の時、LV10のモンスターからは経験がもらえるが、LV11のモンスターからは経験がもらえないです


*サマナーでの育成方法
一次転職にてサマナーに転職するとアニムスが使用できるようになる
また、転職時にイナンナ、ヘカテ、パイモンの内一個のLV25コアがもらえます

どのコアをもらうのか悩むところですがおすすめはパイモンだと思います
パイモンをもらっておけば狩りの時の盾になるのでPOT代も節約出来ますからおすすめだと思います
それに他のアニムスに比べてちょっと育成が大変なところがあるので最初にLVが高いコアをもらった方が楽ですね

初期のアニムス育成方法
(目安としてはアニムスのHPが0からフルに回復する時間が60秒位まで、時間は目安なので個人の感覚でいいと思います)

*イナンナ育成方法
イナンナの場合は本体のHPを回復させることにより経験を増やすので通常の狩りに使用していれば自然とLVが上がりますが注意点がいくつかあります

1.モンスターが範囲フォースで攻撃してイナンナに攻撃があたってHPが減るケースではイナンナには経験が入りません
2.LVが低い間は回復量が少ない(LV1だと20とかです)

LV1から育てる場合は最初の目標はLV25位を目標にすればいいと思います、LV25くらいになれば☆一つのモンスターから受けるダメージをそこそこ回復させることが出来るのでPOT節約が可能になるLVですね
そしてLV1が低い内は本体が受けるダメージが一桁位のモンスターを相手にしてイナンナのLV上げを行うのが一番だと思います
また、イナンナを使用して狩りをする場合はなるべく範囲フォースを使用しないモンスターを相手にした方がイナンナが成長しますので特にクエストとの狩りでない場合はモンスターを選んで狩りをするように気をつけると良いです

*ヘカテ育成方法
効率的に育てるにはヘカテ攻撃が通るモンスターで(攻撃がMISSにならない)LV差が10ギリギリあたりのモンスターを攻撃していくのが一番です
またノーマルモンスターよりエースモンスターの方がもらえる経験値がおおいので同じようなLVモンスターでエースがいるモンスターならエ
ースモンスターを攻撃するようにすれば育成が楽になります
但し、ヘカテの攻撃力が低めなので適切なモンスターを捜す必要があるかも

*パイモン育成方法
パイモンは敵からの攻撃を受けることにより経験が貯めるので一番効率的な方法は経験がもらえるモンスター複数から攻撃を受けて早くHPを減らす方法が早く経験をあげることが出来ます
また、通常の狩りでモンスターの盾として使用していれば自然と経験は貯めるので自分のLV上げと兼ねるならそちらの方がいいですね

*イシス育成方法
イシスのをLV1から育成する場合は基本的にヘカテと同じ方法で良いです
ヘカテより攻撃力が高いのでLVをあげるのは楽ですね

*ある程度LVが上がったてからの育成方法
(目安としてはアニムスが帰還してHPがフルに回復するのに60秒以上かかるようになったとき))

アニムスのHP回復時間が60秒以上かかるようになると一つのアニムスを集中して育てていると効率が悪くなるので一度アニムスが帰還したらディレイ後(30秒後)次のアニムスを育成して帰還したアニムスの回復を待つ方法がよいと思います
サマナーの場合は最初に書いたとおり再召還まで30秒のディレイがあるのでその間にアニムスのHPが回復できるLVなら一つのアニムスを集中育成が可能です、HP回復時間が60秒以上かかるようになると30秒まって次のアニムス育成してそのアニムスが帰還したらまた別のアニムスを育成するのが効率的だと思います

*アニムスの高LVになったとき
アニムスのLVが高くなるとHP回復時間も多くなり通常に待っていると2分以上かかるようになりアニムスのHP回復待ち時間がどうしても発生するようになってきます。
その時は2次転職をピュアグレイザーにする予定の人はアニムス育成より本体のLVをあげてグレイザーに転職するのが一番です

グレイザーに転職すればクラススキルでアニムスHP回復、即時呼び出し、アニムス能力アップのスキルが使えるのでサマナーの時より効率よくアニムスを育てることができます

2次転職がピュアグレイザー以外にする人、ダークプリーストとかデュアルの人の場合はアニムスの使い勝手はサマナーの時と変わらないのでアニムスの育成を優先して育成するのも良いと思います

参考までにグレイザーのクラススキルを説明しておきます

クラススキル
*アニムスレスト
帰還状態のアニムスのHPを全回復する(召還状態のアニムスは回復しない)
*ファストリコール
召還ディレイをなくして即時アニムスを召還する
*マキシマムアニムス
アニムスの能力をアップさせる(120秒持続)
イナンナ:回復能力アップ
ヘカテ :スタン確率アップ
パイモン:防御力アップ
イシス :攻撃力アップ

アップ率はイシスが1.3倍はわかっているのですがその他のアニムスの情報がありません、個人的にイナンナの回復アップも1.3倍くらいになっているのでヘカテ、パイモンも1.3倍くらいの能力アップだと思います

あと、アニムスが死亡して即レスト、リコールをしたときにスキルの効果が効かないときがありましたので、スキル発動するときは1,2秒間をおいて発動した方が安全です

個人的な意見
現在メインキャラはグレイザーです、いままで育成してきた意見をまとめてみますので、参考にしてください
装備はエレメンタルアクセサリーなしです

狩り&LV上げ
ソロでの狩り、LV上げをするときにはパイモンのLVが41以上あれば地上&イダーのモンスターはほぼソロ狩りができると思います
パイモンがLV45になれば火山のジャイアントババとかエランのチャンピオンクラスのモンスターも狩ることが出来るかもしれません

ヘイトシステムがあるので注意して攻撃しないとモンスターが本体に流れてきますが、そこに注意させすればPOTを使わずに狩りが出来ます

また、モンスターから受けるダメージが2K-4Kならイナンナ+POTでも狩りができます
また、まとめ狩りの時にもイナンナを使用することによって安定した狩りができます

ヘカテも41以上になればモンスターがそれなりにスタンしてくれるので安定した狩りが出来ますが、スタンは確実に発生するものではないのでソロでヘカテを使うときはもっと高LV(45以上)とかのヘカテが必要かもしれません

イシスは本体の攻撃+イシスの攻撃によって殲滅速度が早くなるのが特徴ですがPOT代はそれなりにかかります

狩り&LV上げならパイモン&イナンナ中心で使えばほぼPOT代0で狩り&LV上げが可能になるのが一番大きいと思います

PT、BD、DHの時
基本はイシスになると思います、殲滅系のBD、DHのステージはイナンナとかヘカテ使用もありですね

PTは生存優先ならイナンナ、殲滅優先ならイシス、前衛さんの負荷軽減ならヘカテ、パイモンかな?
あとヘカテはプチ範囲なので前衛さんがまとめて狩りをする場合は使わない方がいいと思います、タゲが外れてモンスターが流れてくるので


育成方法は人それぞれあると思いますが参考になれば幸いです

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://darkflame.blog69.fc2.com/tb.php/302-d876bac5

プロフィール

DarkMel

Author:DarkMel
DarkMel
光り輝いていた時期がありましたw

現在はファイナルファンタジーⅩⅣのSaroniaに生息中

RF:ギルドSeiren(ギルドマスター):Darkmel

グランドファンタジア(精霊物語):ギルド幻影蜃気楼(サブマスター):だーくめる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。